店主雑記帳の最近のブログ記事

ご飯は黒米入りです

黒米
古代米の一種でおはぎの起源とも
昔から祝いの米として珍重されてきました。
色素のアントシアニンは抗酸化力が強く動脈硬化の予防にもなります。
中国では滋養強壮に優れ、造血作用があるとも
薬膳料理に用いられ薬米の別名もあります。


黒米は地元「いろり塾」産 http://www.irorijyuku.jp


s-kodaimai_s.jpg

手前味噌

「蕎麦好きは長生きできる成人病にかからない」とか
蕎麦はビタミンE・コリン・ルチンなどが多く含まれているからなんだそうで
この三つは脳によろしいそうです。
中でもルチンは血管を丈夫にし血圧を安定させる作用があるのですが
水に溶け易く、ゆで湯に溶け出してしまい・・・・・・でもそば湯がでます。
また、ルチンはビタミンCと一緒にとると効果大だそうですが、
ネギ、わさび、大根のビタミンC・・・・・・・うまく出来た話です。

そば屋と親戚?

「あなたのおそばで末ながく」と縁談がまとまったらまず食べるのがそばだそうです。
「引越しそば」も「皆様のおそばに末ながく」と向こう三軒両隣りに配りました。
また、「そばのように長く長く寿命が延びますように」と
年の始めの元旦と十五日に食べる地方もあるそうです。
どうやら昔の人は皆そば屋と親戚だったようで・・・・・・・?

お酒の後の蕎麦は体に大変良いようです

そばに含まれている「ナイアシン」というものには
肝臓を丈夫にしてアルコールを早く分解する作用があるんだそうで
酒を飲んだ後のそばは体に大変良いようです。